Amiga: septembre 2008アーカイブ

DENTRO

| | コメント(0) | トラックバック(0)
dentro.jpgフランスのチームである「MOPS」の処女作「DENTRO」。技術的には、見るべきものはないが、ロードするのに、延々と黒い背景に白文字のシェルウィンドウが表示されるところを見ると、フロッピー上の圧縮ファイルを読み込んで展開するのに時間を要しているようだ。

とは言え、内容は、やや奇怪である。水の面が揺らいでいるような映像の背後に、中世ヨーロッパの黒ミサの呪文を思わせるようなBGMとヴォーカルが入る。こういうのを見ていると、ヨーロッパ文化圏に通底している歴史の暗いうねりが感じられるようだ。
HypnoticHammer2.jpgこのところ、ややソフトな感じのMegademoばかりアップロードしてきた感があるので、今日は、ハードテクノものを一つ。Extensorsの「HYPNAUTIC HAMMER II」。

El Condor Pasa

| | コメント(2) | トラックバック(0)
GuruMusic.jpg日本では、「コモエスタ・アミーガ」で取り上げられて有名になったGuruMusicの「コンドルは飛んで行く(El Condor Pasa)」。Megademoと言えば、当時としては、ずば抜けていたAmigaのグラフィックスとサウンド機能を活かしたスピーディーで凝ったプレゼンテーションとうのが一般的だが、これは何と、フロッピードライブのシーク音を調整して「音楽」を演奏してしまうという実にユニークな代物だ。画面はAmigaのワークベンチにウィンドウが一つ開くだけというシンプルさで、動画もへったくれも無い。

pyccapをフォローしましょう

最近のブログ記事

アーカイブ