vidaryの最近のブログ記事

20100501b.jpg過日、訪れた新国立美術館の吹き抜け。それにしても、バブリーな建物だ。東京国際フォーラムほどではないものの、この巨大な吹き抜け空間は、今の「コンクリートから人へ」というご時世では、成立しないだろう。
This video clip is made by     minimal video maker

20100501.jpg久しぶりに都心の某美術館に行った。開館直後だったので、ほとんど人がいない。広々とした空間に足音が響く。
20100424.jpg今日は久し振りに晴天だったので、午前中に散歩。西荻窪から吉祥寺まで歩いた。天気が良いのにJR中央線の高架の下を歩くというのも、天邪鬼ではあるが、これが最短ルートなのだ。



This video clip is made by     minimal video maker

20090808.jpg 毎週土曜日に通院しているペインクリニックの帰りに、駅の近くの路地裏にある駐車場に立ち寄った。

毎年、夏になるとトタンの波板の壁越しに、隣のビルの屋上庭園から茂った多年草の蔓草の梢がすぐ間近まで垂れ下がって来るのだ。
This video clip is made by     minimal video maker

20090712.jpg 東京都議会議員選挙の投票に行ってきた。投票所は近所の小学校だ。学校の正門脇に候補者のポスターが貼られたベニヤ板の掲示板があったが、こんなのをまじまじと見る人がいるのかしらん。議員センセイになりたい候補者たちの、とってつけたような真面目くさった笑顔が何となく薄っぺらくて胡散臭い。

止まれ

| | コメント(0)
This video clip is made by     minimal video maker

20090711.jpg 近所の眼科で年に一度の眼の健康診断をしてもらった帰り道に、何やら妙なものを見付けた。
フルクスワーゲンのサービスセンターの脇にある鉄扉だが、どうした訳か、「止まれ」の標識が貼られている。


テロ

| | コメント(0)
This video clip is made by     minimal video maker

20090410.jpg 過日最寄りの駅で見かけたコンクリート製の枕木。白いペンキでところどころに「テ」「ロ」と書かれている。何やら大変不穏だ。鉄道関係者(特に保全の方々)には何らかの意味があるのだろうが、素人が見ると「テロル」のテロとしか読めない。
20090118.jpg近所を散歩していると、「メキシコ料理」という看板を掲げた店があった。「灯台もと暗し」で、陋居の近くであるにもかかわらず、こんな巨大な唐辛子の看板に初めて気付いた。早朝でもあり、まだ店は開いていないが、どんな料理を出すのだろうか。
脇に回って裏口を覗くと、奇妙な看板や、太陽を思わせる円形のプレートが置いてあったりして、何ともエスニックである。

20081129b.jpg このブログも、最近は、動画ばかりになってしまった。というか、タイトルからして元々そのつもりだった訳だが....。とは言え、安易に動画再生用のFLEXプログラムを貼り込んだ結果、ブログにアクセスすると、延々とフラッシュビデオのダウンロードが続くという大変重たいページになってしまったと反省している。世の中、メタボリックシンドロームが国民病になっているが、本ブログも同様の状態となっていることに、(いまさらなから)気付いた次第だ。
20081129.jpg週に一度のペインクリニックでの治療を終えて、西荻窪駅北口を通りかかると、何やら大変な人だかりである。区の職員とおぼしき人達が、書類を配布しているので貰ってみると、「すぎ丸」という区営バス路線の開通式とのこと。


pyccapをフォローしましょう

アーカイブ