polaroid: novembre 2010アーカイブ

「ポラロイド・カメラ展」の案内はがきが届いた。

polacam.jpg

20101127b.jpg
2006年3月に使用期限が切れたポラロイド純正600フィルムを使ってみた。四年以上もの間、冷蔵庫にも入れず真夏には35度以上にもなる苛烈な室内で放置されていたものだ。SX-70で撮影したが、普通にNDフィルタを装着しても正常な色再現性は期待できないので、意図的に露出オーバーにしてみた。

四年もの間、眠っていたフィルムを使うに当たって、せめて最後に初冬の澄み切った空の光を存分に吸収させてやりたいと思ったからだ。結果は予想外に面白いものとなった。

20101118b.jpg
PX70 Push! の屋外での撮影結果が、今一つだったので人工照明下での撮影に再チャレンジ。
IP のホームページにも書かれているように、どちらかと言うと屋内撮影向きのようだ。



20101113f.jpg

先週の土曜日、屋外での撮影。天候が今一つで、曇り空から薄日が射していた。明暗コントロールを+1にセット。比較的自然な描写だと思う。だが、これで青空を撮影すると...

屋内での撮影その2。

20101102a.jpg明暗ダイヤルで少しオーバ気味にしてみた。IPのHPでも推奨されている。また、撮影後、一日寝かしてからスキャンしてみた。24時間経過する間に発色は、明らかに改善されているようだ。とりわけPX70 FFではほとんど再現されなかった赤色が良く出ている。以前にPX70 FFで撮影したショットと比較すると格段と良くなっている。

発売になったばかりのPX70 Color Shade PUSH! が届いた。オーダーしてからたったの三日。いつもながら恐るべしUPS。週末までは屋外で撮影する時間がないので、とりあえず屋内照明でテストショット。

20101110a.jpg撮影後、3時間でのスキャンなので色乗りは今一つだが、PX70 FFと比較すると、発色がかなり改善されている。
20101103a.jpg
今日は快晴だった。

・・・>
pyccapをフォローしましょう

アーカイブ