PX70 Color Shade PUSH! のテストショット

| | コメント(0) | トラックバック(0)
発売になったばかりのPX70 Color Shade PUSH! が届いた。オーダーしてからたったの三日。いつもながら恐るべしUPS。週末までは屋外で撮影する時間がないので、とりあえず屋内照明でテストショット。

20101110a.jpg撮影後、3時間少々でのスキャンなので色乗りは今一つだが、PX70 FFと比較すると、発色がかなり改善されている。とりわけパッケージのレインボーカラーの再現性には、驚かされる。

以前に、ほぼ同一の光線条件のもとで、PX70 FFを用いて撮影したものと比較するとその差は歴然である。

px70.jpgImpossible のサイトでも述べられているように、彩度が格段と向上している。また、FFが全体に青みがかっているのに対して、白熱電灯の照明の黄色味がかった色調が正確に再現されている。


因みにストロボ光で撮影すると

20101110b.jpgクリップオンタイプのストロボなので、パッケージにてかりが出てしまったが、コントラストは一段と高くなる。この調子だと、快晴の屋外での撮影にはかなり期待できそうだ。

という訳で、とりあえずファーストインプレッションまで。


20101110_cover.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: PX70 Color Shade PUSH! のテストショット

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.minimalvideo.com/mt/mt-tb.cgi/173

コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ