メキシコ料理店

| | コメント(0)
This video clip is made by     minimal video maker

近所を散歩していると、「メキシコ料理」という看板を掲げた店があった。「灯台もと暗し」で、陋居の近くであるにもかかわらず、こんな巨大な唐辛子の看板に初めて気付いた。早朝でもあり、まだ店は開いていない。一体どんな料理を出すのだろうか。
脇に回って裏口を覗くと、奇妙な看板や、太陽を思わせる円形のプレートが置いてあったりして、何ともエスニックである。
この店の筋向かいには、「MAISON BLUE」という青い文字が、真紅のブラインドに良く映えたブティックがあるのも、面白いコントラストだ。因みに、この店が何を売っているのか未だにわからない。そもそも、開いている時に店の前を通りかかったことがないのだ。
駅で電車を待っていると、快晴だった空に雲がかかり、冬の黄色がかった光に雑居ビルのシルエットが黒く浮かび上がっていた。



コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ