reCAPTCHA

| | コメント(0) | トラックバック(0)
こんな鄙びたブログにコメントを付けるような人は、個人的な知り合い以外にはないと思うが、自動投稿のスパムコメントが届くのは不愉快なので、MovalType4.0の「CAPTCHA認証機能」というのを使ってみることにした。設定そのものは極めて簡単に終了し、「TypeKey」のトークンキーも正常に取得・設定できた。ところが、どうした訳か、コメント投稿フォームに肝心の画像が表示されない。(というか、画像のリンクが切れている状態となってしまう)
よくよく調べたら、私の借りている格安レンタルサーバには「Image::Magick」なるPerlモジュールがインストールされていないためらしい。仕方がないので、reCAPTCHAという無償認証提供サービスを使うことにした。こちらのインストールは、少々敷居が高いものの、前記のようなサーバ環境依存性がないので良い。詳細な設定方法については、Movable Typeのドキュメント中の「CAPTCHA 認証を利用する」に記載されているが、それでも最初は画像が表示されず些か焦ってしまった。しかし前記ドキュメントを良く読むと、最後の方に、「画像が表示されない場合にはコメントフォームテンプレートモジュールをマニュアルで修正しろ」と書かれていたので、これを行ったところ正常に動作するようになった。因みに、システム既存の「TypeKey」の設定をすると、やや構文に違いはあるものの、同様のステートメントが追加される。という訳で、つまらんことに時間を食われているうちに折角の日曜の午後も夕方である。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: reCAPTCHA

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.minimalvideo.com/mt/mt-tb.cgi/14

コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ