Amiga Forever

| | コメント(0)
af2008.jpg
AmigaForeverのオフィシャルサイトから、2008版のアップグレードサービスの案内メールが届いていることをすっかり忘れていた。6/16までは、アップグレード版ではなくて、フルセット版が同じ価格でダウンロードできるとのこと。速攻で購入してインストールした。ZIP形式のファイルを解凍すると、ISO形式のCD-ROMイメージファイルが生成するので、これをいったんCD-ROMに焼かなくてはならないのが少し面倒だが、その後は、トラブルもなくインストールを完了。前のバージョンの環境も引き継いでくれるので、移行はスムーズに終了した。
デモやゲーム等のメニューもかなり充実しているが、17bitの全シリーズを揃えている身としては、あらずもがなという感じだ。機能が充実した分、全体に重くなった印象で、非力なマシンでは、少し動作が遅い。HardwiredのDMSファイルを再生してみたが、これまで、表示が乱れていた部分も正常に再生されたので、大満足である。これで$30以下というのはお買い得だ。それにしてもWindowsマシン上のエミュレータで、AmigaのMegademoを鑑賞できるとは、便利な世の中になったものである。これでいよいよ私のリアルマシンも出番が少なくなりそうだ。



コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ