Retro Camera Plus

| | コメント(0)
夏の猛暑、このところの残暑で、重たいSX-70は、すっかりお蔵入りだ。夏に弱い体質もあって、そもそも外出する気にもなれない。という訳で、ペインクリニックで治療を受けた帰りに、Android端末にインストールした「Retro Camera Plus」で空など撮ってみた。

20110917.jpg
このアプリは、なかなかすぐれもので、ちょっと面白い描写が得られる。

無料版と、有料版があるが、価格はたった230円なので、無料版で動作確認をして問題がなければ有料版はお買い得だ。


retrocameraplus.jpg
数種類のエフェクトを持ったスクエアフォーマットの写真が撮影できる。上記のような操作画面もクラッシックカメラ風で、いかにもレトロだ。因みに、画面下部には水準器まで付いている。

作例は、全くのデフォルト設定だが、それでもビグネッティングが効いたドラマチックな雰囲気となる。他にも、ポラロイド風やトイカメ風のエフェクトがあるので、ちょっと気になる風景や静物を撮影するには便利だ。有料版では撮影後に、画像のエフェクトを調整することもできる。

スマートフォン向けなので、当然だが、Twitter等のSNS連携機能を備えており、結構面白い。

コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ