TZ-Artistic (Expired)

| | コメント(0)
春先に買い込んだTZ-Artisticが数パック余っているので撮影してみた。うっかり常温保存で一夏を越してしまったので、発色が劣化している。

20111029b.jpg
何と言うか、この青みがかってコントラストが低い描写が面白い。


20111029a.jpg
楽器店の店先のオブジェ。銀色のエレキギターもこんなくすんだ色合いになる。


20111029c.jpg
秋晴れの空もこの通りだ。


20111029d.jpg
この妙な花は何という名前なのだろうか。


20111029e.jpg

20111029f.jpg
それにしても、何を撮影しても「ねむい」感じで、まるで夢の中のようだ。

因みに、かつての純正ポラロイドフィルムを別にすると、最もコントラストがはっきりとした描写だったのが、PX680βである。以下の作例を上の写真を比較すると、その差歴然である。まあ、劣化したフィルムと新品とを比較するのは酷だが。


20110430as.jpg

コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ