NUOVA 500(PX 680 COLOR SHADE BETA TEST FILM)

| | コメント(0)
知人が旧車に乗って来宅。ちょっと珍しい車なのでPX680を装填したSX-70で撮影。

20110424as.jpg
茄子紺のボディに、周囲の風景が写り込んでいるのが、幻想的だ。夕方で、光線状態があまり良くなかったが、まずまずの結果だと思っている。


しかし、このフィルムはコントラストが強い被写体には不向きだ。

20110424bs.jpg
20110424cs.jpg
ラティチュードが狭いために、明暗がはっきりとし過ぎている。これはこれでドラマティックではあるのだが、実際の見た目とは、かなり異なる描写だ。


20110424ds.jpgエシュロン・コーティングされたボディに周囲のあれやこれやが写り込んで、まるで多重露出をしたかのようだ。

因みに、いずれのショットでも画面下端にカブリが生じているのは、遮光が十分ではなかったためだ。感度が高いので、従来のPXシリーズよりも側面からの光の回り込みに注意する必要がある。

コメントする

pyccapをフォローしましょう

アーカイブ